文化・習慣

迷信じゃなかった!中国の新年に髪を切ってはいけない訳

中国各地には迷信のように思える不思議な習俗があります。その一つが新年から一か月は散髪してはいけない、切ると「舅舅」(母親の兄弟)が死ぬというのです。

その由来を知る中国人は今ではそれほど多くはありませんが、実は迷信ではなかったのです。

言い習わしは知っているけれど…

中国と30年近く関わっているある日本人男性は、最近になって中国人妻の親族から新年に髪を切ってはいけないと指摘され大変驚きました。

中国初の火星探査機「天问一号」(tiānwènyī hào)が火星着陸を目指すような科学時代に、こんな迷信が今もなお信じられているのかと思ったのです。しかもこの習俗は中国の全国各地で言い習わされてきました。

Cóngxiǎowǒjiùtīngshuōguò,“zhēngyuè bùtìtóu,tìtóusǐjiùjiu”deshuōfa,

从小我就听说过,“正月不剃头,剃头死舅舅”的说法,

érqiě duōcìshòudàojiùjiu de wēixié,shuō wǒyàoshizhēngyuètìtóu,

而且多次受到舅舅的威胁,说我要是正月剃头,

tā míngniánkěndìngbùgěiwǒyāsuìqián le。

他明年肯定不给我压岁钱了。

Děngwǒzhǎngdà le,wǒyěkāishǐyāoxiéjiùjiu,

等我长大了,我也开始要挟舅舅,

yàoshihóngbāogěi de xiǎo,zhēngyuèwǒjiùqùlǐfà。

要是红包给的小,正月我就去理发。

『正月には髪を剃らない、髪を剃ると母方のおじさんが亡くなる』との言い習わしを私は小さい頃から聞いてきました。その上、「もし私が正月に髪を切ったら来年のお年玉はあげないよ」と何度もおじさんに脅されました。

大きくなると今度は私が「もしお年玉を少ししかくれないなら正月に散髪しに行くよ」とおじさんの弱みに付け込もうと脅しました。

恐ろしい命令

この習俗は今から約370年前、清王朝による統治が始まったばかりの時期に起きた事件に由来します。

新しい王朝が定めた治国方針が「削平四周, 留守中原」(xuē píngsìzhōu,liúshǒuzhōngyuán 周囲を平定し、都を守る)でした。

そこで考え出されたのが頭頂部周辺の髪だけを伸ばし、それ以外の周辺部分の毛をすべて剃る髪型、つまり辮髪です。皇帝は人々の思想統一を目的にこの辮髪を強制する命令「剃发令」(tìfàlìng)を発令しました。

留头不留发,留发不留头」(liútóubùliúfà,liúfàbùliútóu 頭を残したいなら髪を剃れ、髪を残すなら頭を切れ)と何とも恐ろしいスローガンが掲げられたのです。

受け入れられない理由

この命令はとりわけ漢民族の男性に強烈な反感を呼び起こしました。

なぜなら漢民族では「身体は親からもらったものなので安易に傷つけてはならず大切にしなさい」と子供に教え、男女ともに髪は切らずに蓄えるのが習慣だったのです。

逆に犯罪者に恥辱を味わわせる目的で髪を剃り落とす「髡刑」(kūnxíng)という刑罰がありました。それで髪を剃られるのは命を取られるのと同じほど受け入れられない命令だったのです。

激しい抵抗を経て

当時の中国南方で起きた激しい徹底抗戦の様子をイタリア人宣教師が「鞑靼战纪」(Dádázhànjì 韃靼戦記)に著し、1654年にヨーロッパ各国で出版しています。

それによると漢民族の文人たちは清王朝のスローガン「留头不留发,留发不留头」に対して「头可断发不可剃」(tóukěduànfàbùkětì 頭は切られてもいいが髪は剃らせない)、つまり「死んでも抵抗する」と宣言しました。

そして民衆や地元の兵たちは武器を取って抵抗したのです。その結果「扬州」(Yángzhōu 揚州)では政府軍による虐殺が五日ないし十日続いたとされ、何十万人もの人が無残に殺されました。

その記録は中国国内では隠蔽されたため、事件の真実と全体像はいまだに完全に把握できません。

命を懸けた誇りを忘れないために

命がけで抵抗した多くの人々が亡くなり、残された人々はやむなく辮髪を受け入れざるを得なくなりました。でも民族の誇りを失いたくはありませんでした。

Yīnwèidàqīngguó de gāoyāshǒuduàn,tāmenbùzàigāohǎn“tóukěduànfàbùkětì”。

因为大清国的高压手段,他们不再高喊“头可断发不可剃”。

Dànshì,yàobiǎoshìduìzǔxiān de lìshǐwénhuà de huáiniàn,

但是,要表示对祖先的历史文化的怀念,

yīxiē rénzàizhēngyuèbùtìtóu,jiùqǔyì“sījiù”,

一些人在正月不剃头,就取意“思旧”,

hòuláiwèileyǎnréněrmù,bǎ tāéchuánwéi“sǐ jiù”。

后来为了掩人耳目,把它讹传为“死舅”。

清王朝が高圧的な手段を取ったために、彼らは髪を剃るのに命がけで抵抗すると声高にはもう言わなくなりました。

それでも先祖の歴史文化への思いを表すために、一部の人々は正月には髪を剃らないことで「思旧」(以前を思い懐かしむ)意思を密かに表しました。やがて人の目をそらすためにそれを「死舅」と伝えるようになったのです。

まとめ

清王朝が終わり、近代化が進んでいくと共に辮髪も廃れていきました。

それとは逆に、由来は徐々に忘れられたものの正月に散髪してはいけないという習俗は今に至るまで続いています。迷信かと思うものでも由来を知ると興味深いですね。

チャイニーズドットコム中国語教室

今回の中国語での表現は、覚えられましたか?(中国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけで中国通になれる無料のメールマガジン

  • 中国人の友達がほしい
  • 中国の文化や習慣をもっと知りたい
  • 中国語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まず中国人がどんな人かを知って欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • 中国語で自分の意思をはっきり伝える方法
  • 中国の会社における役職の名称とは
  • 簡単な中国語で、中国人との距離感は縮める方法とは!
  • 中国では、初対面でプライベートなことを聞かれるのはなぜ?

無料メールマガジン

中国東北料理がすごく塩辛い理由前のページ

中国の障がい者が堂々としている理由次のページ

新着中国語レッスン

PAGE TOP