中国人

自撮りが大好きな中国人

日本でも自撮りが流行ってきましたが、いまだに自撮りを恥ずかしいことだと思っている人は多いのでは ?

そのような人はぜひ中国人から見習うといいでしょう。中国人はどこでも恥ずかしがることなく自撮りをします。なぜそうできるのか考えてみましょう。

中国人の自画像

自分が大好き!?

中国人は自分が大好きです。自分にとても自信があります。比較的自信がないと言われている日本人と比べると月とスッポンかもしれません。

多くの中国人は自分のことをかわいいと思っているだけでなく、自分の性格が大好きです。あなたの性格はどんな性格ですか、と聞くと多くの人が

bijiào shànliáng ba

比较  善良  

と言います。

これは、文字通り善良という意味ですが「比較的いい方なんじゃない」という感覚で中国人は使うことが多いようです。初対面の人には謙遜してこのように言います。

しかし、この言葉は相手を誉めたいと思ったときにも使えます。

Ni hěn shànliáng derén

  善良    的人

あなたはとてもいい人ですね。という意味になります。とても喜ばれますので使ってみてください。

なぜそこまで自信があるのか

中国人は一人っ子政策をとっていた時期がある為、跡取りになる子供がとても大切にされてきました。

小さい時から親や祖父母の多くの愛を注がれて育ったため、自分にとても自信があります。あえて自分の欠点を考えるという人はいないでしょう。

しかし、その分期待に押しつぶされるという人もいるようです。

自撮りの技術

日本にもありますが、写真をきれいに加工するAPPや、化粧をしてくれるAPPが人気です。それらを使えばどんな人でもきれいに映ります。

中国人は最新の情報に詳しい人が多くそのような若者たちの間ではきれいな自分を映像で流し、多くの人にリアルタイムで話しかけることが流行っています。

また、最新の化粧品などを使っている姿を映し、広告料をとるという仕事にもなっています。

一緒に写真を撮りたいとき

中国の友人と一緒に写真を撮りたいならば

zánmenyīqípāizhàoba

咱们一起拍照吧

一緒に写真を撮ろう、といえば喜んで応じてくれるでしょう。

もし、中国へ旅行に行ったとき中国人に写真を撮ってほしい時があるかもしれません。そのような時は、

néngbùnéng bāngwo pāizhàone

能不能帮我拍照呢

多くの中国人は喜んで写真を撮ってくれます。しかし、初対面の人をあまり信用しすぎないほうがいいかもしれません。

出来るなら、近い距離で写真を撮ってもらうようにした方がいいでしょう。

またもし、中国人に写真をとってあげましょうか、と言いたいなら…

wobāngnipāiba

我帮你拍吧

中国語を覚えてたくさんの思い出が作れますね!

中国語の、はいチーズ

日本では写真を撮るとき、なぜか「はいチーズ」と言います。中国では

yī ér sān

一 二 三

「1・2・3」と普通です。または、

qiézi

茄子

これは野菜のナスという意味です。中国語の茄子qiézi)は口を横にひいた音で終わります。そのため、発音すれば自然と笑顔になるという事です。

それで他にも、(tián)甘いという言葉になるように誘導する事があります。

Xīguātiánbutián?

西瓜甜不甜?

スイカは甘いですか?甘くないですか?という意味です。もちろん答えは、tián)!!

今回の中国語での表現は、覚えられましたか?(中国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でピンインの発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがチャイニーズドットコム中国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で中国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着中国語レッスン

PAGE TOP