中国の社会

中国人の結婚式の朝はにぎやか

中国人にとって結婚式は一大イベントです。そのため、結婚式の当日は朝から大忙しです。

日本人も結婚式を大切に思っている人は多いかもしれません。しかし、やり方や規模が大陸は一味違います。比べてみましょう。

近所迷惑!?な結婚式

早朝から爆竹

多くの場合結婚式の当日は朝の六時や七時から爆竹の音がし始めます。しかも、花婿の家と花嫁の家どちらでも行われます。基本的に家の入り口で行います。

しかし、都会に住んでいる場合はどうするのでしょうか。例えば、マンションに住んでいる人はマンションの入り口で爆竹を鳴らすという訳です。

住人にしてみればこれほど迷惑なことはないでしょう。しかも、許可を取ることなく堂々と行います。

もちろん北京や上海など都会では禁止されていますが、田舎ではいまだに行われているのが現状です。

中にはカラオケも…

爆竹だけで済めばまだいいのですが、実はカラオケを設置しているところもあります。そこに歌手を呼んで歌ってもらうのです。歌うことを仕事にしている人はたくさんいます。

この状況を簡単に言うと、早朝から他の人のカラオケが近所に響き渡るのです。これはなかなか迷惑だと思うでしょう。

しかし、中国人は気にしません。その話に触れることなく、つまり何の疑問を抱くこともなく過ごします。確かに、歌がうまければいいですが…。

結婚式で歌われる歌

tiánmìmi dènglìjūn

甜蜜蜜 邓丽君

中国語では分かりにくいかもしれませんが、テレサテンのことです。“”は甘い、“蜜蜜”は蜜という言葉から分かるように結婚式にふさわしい歌です。

Péngyou zhōuhúajiàn

朋友 周华健

この歌は結婚式と限らず中国人ならば必ず歌える歌です。友情を歌った歌詞がとても感動的です。この歌は覚えておいて損はないと思います。

下の三つは比較的最近の歌です。どれも流行したものなので若い人達に受けがいいでしょう。

Zánmenjiéhūnba qíchén

咱们结婚吧 齐晨

 

jīntiānnǐyàojiāgěiwo tàozhé cáoyìlín

今天你要嫁给我 陶喆 蔡依林

 

duōxìngyùn hánānxù

多幸运 韩安旭

中国人の友達がいるならば歌ってあげると喜ばれるかもしれません。もしかしたら

chàngdehěnhǎo hǎotīng

唱的很好 好听

と褒められるかもしれません。

結婚式の習慣

結婚式当日は花婿が迎えに

土地にもよりますが、ある地域では結婚式当日に花婿がたくさんの車を連ねて花嫁の家まで迎えに行きます。

そこで花婿が自分と一緒に行くことを求めますが、花嫁は断ります。しかしそれを無理やり連れだすという習慣があります。

もちろん断るのもわざとですが、そのように日本人には理解しがたい習慣がたくさんあるのです。広い中国ではそのような習慣が一つとは言えないでしょう。

車行列

結婚式があるときれいに装飾された黒い車が縦に何台も並んで走ります。

車に着けられた装飾は様々ですが、基本は生のお花が飾ってあります。フロントには豪華な花がつけられ、一番先頭の車に花婿と花嫁が乗っています。

中国人はにぎやかなことが好き

結婚式が始まる前だけでもこれほどにぎやかで大がかりなので結婚式はどうなるのだろうと思われるのではないでしょうか。

中国人は自分の結婚式を多くの人に知ってもらいたいと思っています。また、面子を大事にするので派手なパフォーマンスを好みます。

しかし、そこが大陸らしいでしょう。結婚式は中国人にとって最大のイベントであり見せ場でもあるのです。

今回の中国語での表現は、覚えられましたか?(中国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でピンインの発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがチャイニーズドットコム中国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で中国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着中国語レッスン

PAGE TOP