中国の社会

強いわけだわ、中国のオリンピック選手の育成

最近のオリンピックでは、中国がメダル独占することが多くなりました。アメリカと並んで中国は経済大国なだけでなく、スポーツ界においても群を抜いている存在です。

どうして中国の選手は強いのだろうと思いませんか?それには興味深い理由があるのです。

中国の選手が強い理由

中国のオリンピックの選手を訓練する過程は、日本や外国の訓練課程とはまったく違います。

日本など一般的な先進国はほとんどすべての子どもは、少年時代は普通に学校に通い、数学や国語などの基礎教育を学びます。

【子供の学業よりオリンピック優先】

週に2,3時間ある体育の授業で成績のよい子が現れ、中学生から部活に参加し、夏休みに体育祭に出て、全国大会でも優勝できるくらいの子がオリンピックに選ばれるという方法です。

もしくは、ちょっとお金のあるお家の子が放課後にスイミングスクールに通わせて、全国大会でいい成績を収めると、中学生などでもオリンピックに出場できることがあります。

先進国ではスポーツの才能がある子も、まずは学業です。正直スポーツの才能があっても親の方針で学業没頭し、才能を潰すパターンもあるかもしれません。

【中国の早期体育専門訓練】

ところが中国は外国とはまったく違う過程でオリンピック選手が育てられるのでメダルを独占できるようです。中国語でその特殊な状況を説明しましょう。

zàizhōngguóshíshīzǎoqītǐyùzhuānyèxùnliàn

在中国实施早期体育专业训练.

zài)は後に続く動詞となる活動が行なわれる場所を指す言葉なので、簡単に言うと「中国で…」と意味です。

实施shíshī)は日本語の漢字の意味そのままで「実施する」という動詞です。中国でどんな活動が実施されているのでしょうか?

早期体育专业训练zǎoqītǐyùzhuānyèxùnliàn)が行なわれています。

これも日本語の漢字に直すと分かります。「早期体育専門訓練」。つまり、まだ小さな子どもの時から体育の専門訓練を施されるのです。

6歳から10歳くらいまでに他の子より足が速い、身体が柔らかくバネがあるなど、体育面で素質のある子は、普通の学業を止めて、体育の専門的な科目に入ります。

【子供に選択権の無い世界】

面子を重視する中国では、自分の子が少年运动员(shàoniányùndòngyuán)になる、つまり、国家から選ばれるオリンピック候補生になるというのはとっても誇らしいことです。

オリンピックの選手になるとたくさんお金がもらえます。子どもが選ばれることを断る親はほとんどいません。

しかし、早期体育专业训练を施されることになるたくさんの子どもたちには、ある悲惨な状況が待っています。

中国のオリンピック候補生の訓練方法

候補生として選ばれた子どもたちは、朝から晩まで身体の訓練です。筋肉をつける、身体を柔らかくする、試合時の技を身につけるだけではありません。

試合のときに、自分を信じて自分の限界を超えることなどの精神集中法も訓練されます。

オリンピックの中国選手の集中力すごいと思いませんか?他国では比にならない精神訓練の賜物なのです。

国家主導の訓練

これらのオリンピック候補生の訓練は、親のお金でなされるのではありません。国のお金でなされます。

お金持ちの子だけでなく、農民の子であっても、才能があり、努力を惜しまない子であれば、オリンピック選手になれるという希望があるのです。

中国の体育選手訓練にまつわる問題

オリンピック強化対象選手に選ばれた子どもたちであっても、きつい訓練に耐えられない子どもや、訓練中に大きなケガを負った子供、試合でいい成績が残せない子どもなどはドンドン家に帰されます。

オリンピック選手になれるのはほんの一握りです。

これは中国の体育界の問題なのですが、少年時代を体育訓練漬けで生活した子供にとって栄光と悲劇は紙一重です。なぜなら…

tǐyùjiàoliànzhùzhòngtǐyùbǐsàichéngjì , duìyùndòngyuán de yuèdúbùwénbúwèn

体育教练注重体育比赛成绩,对运动员的阅读,不闻不问.

体育教练(tǐyùjiàoliàn)は体育の教官という名詞です。

教官は預けられた少年少女たちが体育比赛(tǐyùbǐsài)つまり体育競技会でよい成績を収めることにしか、注重zhùzhòng)、つまり「重要視」してはいません。

【選手の学業は…】

よって、对运动员的阅读duìyùndòngyuán de yuèdú)つまり「体育選手たちの学業」には、不闻不问bùwénbúwèn)です。

不闻不问というのは成语(chéngyǔ)で、聞きも尋ねもしない、つまり「まったく無関心」という意味です。

教官は朝から晩まで体育訓練しかしてくれないので、体育強化選手として過ごした子供は読み書きすらできません。

【ある金メダル選手の末路】

ある金メダルも取った中国の選手は、出来心で泥棒をしてつかまってしまいました。

その後、読み書きもできず、スポーツ以外にとりえがなかった彼は乞丐(qǐgài)つまり、ホームレスになったのは有名な話です。

体育訓練は大きな国家事業

中国はあらゆる分野で、世界強国となるため力を注いでいます。上記のような他国にはない特別な努力が払われているので、体育の面でも当然世界トップになることでしょう。

彼らはメダルを取るためにすべてを費やしますから、日本のメダルの数を上回れるわけありませんね。

今回の中国語での表現は、覚えられましたか?(中国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でピンインの発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがチャイニーズドットコム中国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で中国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着中国語レッスン

PAGE TOP