健康

中国の民間療法-掌灸とは?

中国医学と聞いてまず思いつくのは針や灸かもしれませんね。でも針を刺すのは怖いし、お灸は熱いのでどちらも嫌いな人は中国にもいます。

そんな人のために針のようだけれど痛くない、お灸のようだけれど火は使わない掌灸という民間療法があります。

掌灸は精油を使った治療法

掌灸」(zhǎng jiǔ)は読んでの通り「掌(手のひら)で灸をする」方法で患部を治療します。

掌灸精油」(zhǎng jiǔ jīngyóu)という液体を一度に数滴だけ使います。これは数種類の漢方薬材を主要成分に作られたものですが、精油といっても油分はありません。

この液体を数滴取った手のひらで治療したい部位を押さえます。すると数秒後にはカーッと皮膚が熱くなり、針で刺したような鋭い痛みが10-20秒続きます。

不思議なことにその部位が軽い症状であれば皮膚には何の変化も起きません。

ところが血の巡りが悪かったり、冷えていたり、何らかの悪い症状があったりすると、皮膚が赤くなります。ある場合には線でひっかいたような赤色や赤紫色の痕が残ります。

こうした痕は長い時で一か月前後続きます。とはいえ、通常は数分から数十分で皮膚の赤みはひいていきます。

掌灸治療の仕組みは?

この治療法は「筋络速通」(jīn luò sù tōng)とも呼ばれています。

筋络速通を推進している団体の学説によると、手のひらから伝わる温度によって、①薬効が発揮される、②熱療法が行える、③ツボを刺激できる、の三重の効能があるそうです。

Zhǎng jiǔ shì yī zhǒng chuántǒng zhōngyī lǐlùn yǔ xiàndài kējì de wánměi jiéhé de liáofǎ。

掌 灸 是 一 种 传统 中医 理论 与 现代 科技 的 完美 结合 的 疗法。

Tā lìyòng shǒuzhǎng dàitì yīqiè jiǔ jù,yǐ tèshū zhōngcǎoyào jīnghuá zuò zhēn,

它 利用 手掌 代替 一切 灸 具,以 特殊 中草药 精华 作 针,

xíngchéng le yī ge wánzhěng de zhǎng shàng zhēnjiǔ,tōngguò xuéwèi gěi yào,nèi bìng wài zhì。

形成 了 一 个 完整 的 掌 上 针灸,通过 穴位 给 药,内 病 外 治。

掌灸は伝統的中国医学の理論と現代の科学技術が完全に結合した一種の治療法である。

この治療法は一切のお灸関連の器具に代えて手のひらを用い、特殊な漢方生薬の最も優れた部分を針として、手のひらで行われる完全な鍼灸治療法を形成している。

ツボを通して薬をしみこませ、内部の病を外部から治療しているのである。

どんな効果が?

掌灸により10秒足らずで毛穴が開き、そこを通って薬効が皮膚の下部にまでしみこみ、気血の流れを良くするといわれています。

また症状が重い時は焼けたような痛みが強くなるので、10秒ほど手で押さえて、どうしても我慢できない時は手を外してもよいとされています。

肩こり、首こり、肩や首周辺、体各部位の冷え、頭痛、頭重感、胃痛、腰やひざ関節の痛みやしびれ、リウマチ、坐骨神経痛などに効果があります。

クーラーの風で気づかずに冷えている部位にも、そこを温めて血流を良くする効果があります。

個人差はありますが、治療の後は血流がよくなった感じや軽快感、すっきりした感覚になります。

人気の裏には危険な要素も

一時期大変人気となった掌灸精油ですが、中国一般のドラッグストアではなく会員制ルートで販売している場合が多いようです。

また、いったん人気になると模造品が出回るのが常ですから、本当に効果があるのかどうか怪しい商品も残念ながら販売されているようです。

そのうちの一つ、華北地方で生産されていた「益掌通草本抑菌液」(yìzhǎngtōng cǎoběn yìjūn yè)が最近摘発されました。

卫生消毒用品」(wèishēng xiāodú yòngpǐn 衛生消毒用品)としての許可しか得ていなかったのに薬品として販売していたのです。

40種類ほどの症状に効果があると謳っていたようですが、症状に何の改善もないだけでなく、皮膚がただれる、黒ずむなどの、健康上の副作用被害の声が上がっています。

さらに、親会員は最大で販売価格の約60%の利益を受け取れるというねずみ講まがいの販売方法も大きな問題になりました。

まとめ

問題もありますが、特別な機械や技術が必要ありませんし、自宅で簡単かつ気軽にできる便利さは根強い人気があります。

機会があればぜひ一度試してみてください。

今回の中国語での表現は、覚えられましたか?(中国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でピンインの発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがチャイニーズドットコム中国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

無料で中国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着中国語レッスン

PAGE TOP