中国の社会

中国の失独者に希望はあるか?

25歳になる前に子供が先立った中国の失独者家庭は今や何と一千万世帯以上になっています。たとえ生活保護でいくらかの補助金を受け取ったとしても、他のどんなものも大切な子どもの代りにはなりません。

こうした中国の失独者に希望はあるのでしょうか?

失独者を支援するための政策はバラバラ

貴州のある地方政府は失独者のみを対象にしたマンションを提供しています。失独者を一緒に居住させることで孤独にならずに済むように、安全に暮らせるように意図したのです。

別の都市では失独者に対する一回のみの見舞金兼援助金を渡しています。しかし専門家はそれだけでは不十分だと指摘しています。

このように失独者を対象とした政策が地方政府ごとに行われているため、失独者を保護し、養老・医療保険などの支援を国として、法律に則って行えるようにするための枠組みが必要だと訴えているのです。

試験管ベイビーでもう一度子供を産みたい

50代になってはいるものの、失った子供の代わりを求めて試験管ベイビーを期待する人々もいます。それは北京で実際に成功した例があるからです。

56歳で男の子と女の子の双子を生んだAさんは多くの失独者の希望の光になりました。多い時で一日に30件以上、遅い時は深夜12時頃まで相談の電話がかかってきます。

そんな彼女の子供たちは既に小学校に上がる年頃です。会計士の仕事をしながら子供たちの世話と家事をこなしつつ、人々の相談に耳を傾ける毎日なのです。

子供は自分の生きる喜び

2005年、Aさんの娘は24歳で交通事故の犠牲になり亡くなりました。あまりのショックで葬儀の後もずっと死ぬことばかり考えていたとAさんは言います。

そんなある日、試験管ベイビーを出産した60歳の女性の海外ニュースを目にして、彼女に衝撃が走りました。夫の同意を得て病院に相談し、費やした金額は8万元(日本円で約144万円)。親戚中から借金をして手術の費用に充てました。

手術は成功し男女の双子が生まれたのです。でも数年後、夫は脳梗塞で倒れ、今は彼女ひとりの収入で生活費を賄わなければなりません。

それでも彼女は幼い子供たちの世話をしながら生きる喜びを感じています。今の心配は70歳以降も働けるかどうかです。

試験管ベイビーが生まれても…

安徽省にも2010年に60歳で試験管ベイビーの双子の女の子を出産した高齢の母親がいます。

定年後の年金はそれなりにありましたが、さすがに双子を育てるとなると養育費がかさみます。良い学校へあげてやりたいと思えばなおさらです。

毎月数万元以上の支出のために老夫婦は再就職して生活費を稼がなくてはなりません。今は疲労の蓄積のために、自分がやっていけなくなるのではないかと心配しながらの日々を送っています。

高齢での再出産は現実的か?

二人のケースは中国国内でも有名なため、彼女たちの経験に力を得て自分も再出産をと願う人たちがいます。

連絡を取り合い、医療機関を紹介することもあるそうですが、ある人は7回試しても成功しません。一度にかかる費用は高くて20万元以上(日本円で約360万円)はすると言われていますから、誰でも試せるわけではありません。

尽きない不安

Běijīng shī dú zhě qún de yí wèi chéngyuán tǎnbái de shuō:

北京 失 独 者 群 的 一 位 成员 坦白 地 说:

“wǒmen zhè qún lǐ yì bǎi duō wèi‘tóng mìng rén’,

“ 我们 这 群 里 一 百 多 位‘ 同 命 人’,

zhēnzhèng xiǎng guò zài shēng háizi de zhǐyǒu jǐ ge,

真正 想 过 再 生  孩子 的 只有 几 个,

ér dàjiā duì shìfǒu yīnggāi zài zhème dà de niánlíng zài shēng háizi yě yǒu zhēngyì,

而 大家 对 是否 应该 在 这么 大 的 年龄 再 生 孩子 也 有 争议 ,

‘“Zhēn de yǒu zhè ge nénglì ma? Zhè duì háizi fùzé ma?

‘“ 真 的 有 这 个 能力 吗? 这 对 孩子 负责 吗?

Wànyī háizi shí jǐ suì yòu chéng le yī ge rén zěnme bàn? ’”

万一 孩子 十 几 岁 又 成 了 一 个 人 怎么 办?’”

北京の失独者の会のうちの一人が本音を語ってくれました。

「私達のグループにいる100人以上の同じ経験をした人々のうち、本当にもう一度子供を産もうと考えたことがあるのは数人だけです。しかもこれほど高齢になってからもう一度子供を産むべきかどうかについても少なからぬ意見の相違があります。

『本当に子供を産む能力があるのか?子供に対して責任をとれるのか?万が一子供が十代になってからまた一人になってしまったらどうするのか?』」

まとめ

事故・病気・災害など不慮の出来事はふせぎようがないのは事実です。

とはいえ人口が多いせいもありますが、毎年7万5千世帯以上がたった一人の子供を失っているわけですから、悲痛な経験をする失独者を支援するのは本当に難しい問題といえるでしょう。

今回の中国語での表現は、覚えられましたか?(中国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でピンインの発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがチャイニーズドットコム中国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で中国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着中国語レッスン

PAGE TOP