現地生活・注意点

中国と日本でこんなに違うネット検索結果

調べものに最も役に立つのはネット検索です。検索欄にキーワードを打ち込めば、求めている記事にたどり着くというわけです。

中国にも検索エンジンが存在し、中国語のキーワードを打ち込めば検索できますが、検索結果はちょっと日本と違うようです。

日本で検索した時

日本で検索機能を活用した場合、googleにしてもyahooにしても検索欄にキーワード(关键词:guānjiàncí)を入力すると、1ページ目にはほぼお目当てのサイトが現れます。

サイトを開けばすぐに知りたかった質問の答えや欲しかった商品に行きつくことでしょう。

しかし、この当たり前のように感じる検索機能は、常に相手のことを考える文化の日本だから成り立っているという事を忘れてはなりません。

中国の検索エンジン

中国にも検索エンジンがあり調べたいキーワードを入力すれば検索することができます。まずは有名な中国の検索エンジンを紹介しましょう

bǎidù sōusuǒ

百度搜索

(baidu.com)

中国の90%のシェアを占める検索エンジンです。中国で検索をすると言えばこのサイトです。

360 sōusuǒ

360搜索

(so.com)

元々はウイルス対策の会社が開発した検索エンジンです。何かの無料ソフトをインストールした時などに勝手に検索エンジンがこれに変わることがあります。

sōu gǒu sōusuǒ

搜狗搜索

(sogou.com)

モバイル携帯にソフトを入れるときによく勝手に入ってくる検索エンジンです。いつの間にか携帯検索するときは「搜狗搜索」で検索していたという事があります。

つまり上記の「百度」以外の検索エンジン会社のシェアの増やし方を見てもわかるように、中国において企業は顧客の必要を考えることなく、自社の製品を積極的にアピールしてきます。これは検索結果にも影響されます。

中国での検索結果

中国の検索エンジンで知りたい情報のキーワードを打ち込み検索を掛けるとどうなでしょうか?

検索結果の上部に表示されるのは企業の広告サイトです。知りたい質問の答えだけを純粋に載せてくれている個人のサイトなどはほぼ存在しません。

検索したキーワードが表記されたサイトには行き着きますが、記事内で知りたい質問を探そうとして数秒たつとゲームサイトに飛んでしまう事があります。

そのため何度も戻って記事を読みますが、それでも答えらしい答えは見つけられなかったという事もよくあることなのです。そして、中国のサイトには日本以上にスパムにあふれているので気をつけましょう。

なぜ検索機能が機能しないのか

検索機能が中国で使いにくいのは以下の中国企業の考え方があるためです。

xiān kǎolǜ gōngsī de lìyì , érbùshì kèhù de fāngbiàn

先考虑公司的利益,而不是客户的方便。

企業が初めに考えるのは自社の利益で、顧客の便利さではない

中国企業にとって、検索というのは自社のサイトに誘導するための道具にすぎません。よってサイト内にたくさんの人が検索すると予想されるワードをちりばめ、検索結果の上位に表示されるようにするのです。

そうしたサイトをクリックするとどうなるでしょうか?

ユーザーの質問に答えてしまうと満足してサイトから去ってしまうので、答えを与える前に自社製品サイトに、もしくはアフィリエイトで収入が得られるサイトへと誘導します。

例えば、ある場所に旅行する計画があり、飛行場から観光地はタクシーでどれくらいかかるのだろうと思い、検索をかけます。

すると、答えが載せられていそうな表題のサイトにヒットしますが、クリックすると航空チケット購入サイトや、ホテルの予約サイトに誘導されてしまうのです。

中国で検索するには

日本人は大手会社の検索サイトの検索結果ではなかなか答えが見つからないのに、なぜか中国人は答えを見つけるすべを知っています。信頼できるサイトのサイト内検索などを用いて知りたい質問の答えを見つけるようです。

中国にいる日本人はそんな方法は分からないので、何か調べ物をしたいときは、いったんVPNなどで日本につなぎ、日本の検索サイトで探すほうが早いかもしれませんね。

中国で検索に困ったら、お試し下さい。

今回の中国語での表現は、覚えられましたか?(中国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でピンインの発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがチャイニーズドットコム中国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で中国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

新着中国語レッスン

PAGE TOP